mumumufugenの日記

貴方は何故生まれ、何のために生きるのか

あなた様へ

そうですあなた様のことです

いくらお酒を飲んでも頑張っても必ずその後空しさが待っている。

いくら、お金を貯めても死ぬときお金と別れなければならない

いくら結婚しても子供ができて楽しくても

苦労が絶えない

科学の世界はもう解き明かしています

量子エンタングルメント

右回転と左回転の円盤が重なり合って安定する

楽があれば苦があるさと水戸黄門も言っているではありませんか

f:id:mumumufugen:20220118214712j:imagef:id:mumumufugen:20220118214720j:imagef:id:mumumufugen:20220118214727j:image

貴方は何のために生まれて

何をするために生まれてきたの

その問いを説いているのが

この本です

宇宙はどのようにして生まれたの

この地球はどのようにして生まれたの

この説明を科学の目を通して

わかりやすく書いているのがこの本です

「ミロクの世の中」って今巷で話題ですが

誰もYouTuberでその答えを言っている人がいない

ミロクの世の中とはこのような問いかけに目覚めて本気で考えるプロローグ

そして、世の中の仕組みを理解する

¥1870円でミロクの世の中が分かり

宇宙の秘密が解き明かされる。

 

あなた様もここまで読むということは

仏縁があるということです。

 

あなたの秘密を知りましょう

仏教と聞くだけで

日本人は何と怖がりか

本を読んでどんなものかも調べもしない

何もわからないのに、敬遠する

それが日本の8割近くの人がそうなのです。

2030年にもなると

その人たちはお亡くなりになる

残った者たちで新しい

時代が始まる

助けてあげたいが

聞く耳持たない人には

助けようがない。

かわいそうだけどこれも天の理に叶っている。

何故このようなことを書くかというと

仕事場の人を助けてあげたいが

布教活動とみなされ

ご法度、かわいそうに何とかならないものか

今日、揉め事があった

仕事の関係でいざこざ、

別に怒るほどでもないのに

私は解脱して悟っているため

何もかも、心の中が読める

大きな目で見ると

資本主義社会が悪いのである。

それがわからないまま

お金に振り回されている

お金は生きるのに最低限の分

有ればいい❗️

助け合いの心があれば余裕のある人が困った人を助け合う、

今は、自分さえ良ければと言う

他人などどうでもいい、

こんな風潮があるのが資本主義の世の中だ。

もし私が職を失っても、あてにしてはいけないが助けてくれる、

それが仏教の利他主義精神である。f:id:mumumufugen:20211222200639j:imagef:id:mumumufugen:20211222200702j:image

各位(親愛なる皆様方)

f:id:mumumufugen:20211206020800j:imagef:id:mumumufugen:20211206020806j:image

今まで、私は仕事を一生懸命頑張って、お金を稼ぐことに夢中になって波乱万丈の人生を歩み酸いも甘いも経験しましたが、この本の内容は、人生の歩む方向を180度変えて物質社会から、精神世界へと変わらなければならない時期だと。
今のコロナ騒動から時代が変わるのではないかと、そのように考えているのは、自分だけではないと薄々感じ、私と同じような気持ちになっている方は少なからず居られるのではないでしょうか。そのような方にはこの本を読むには最適でしょうが、お金儲けなどに未練があり欲望に惑わされている人たち、すぐに批判愚痴を言う方々には不向きかと私は思います。
この本では、神とは自分の精神のことだと簡潔にサッと躊躇なく書いて、私たちの歩むべき道は神の心を知ること、それは科学者たちの歩みでやっと科学の時代から仏教の時代へと2500年経って、やっとバトンタッチされたという内容でありますが、仏教を科学だと認知されているならば、なんの抵抗もなく受け入れられる一般的な道徳的な書物であります。そして、自分が神(仏)だと分かったならばそれを実行することが宇宙の真理であり慈悲でもあります。
この本を買って頂こうとするのは今まで仏縁がなかった人には仏縁を、仏縁があっても間違った教えを教えられている方には本当の正法の教えを知っていただきたいがために、お釈迦様が説いた教え、本当の慈悲の心を受け取って頂きたいがためにお勧めする次第であります。貴方様の人生のほんの一瞬の間(この本を読む時間)を神に布施して頂きたく思います。
 
無六々大菩薩(扇田久雄)

釈迦が語る宇宙の始まり

皆さまこんばんは、

「釈迦が語る宇宙の始まり」

本を読みました。

f:id:mumumufugen:20211205184232j:image

何もかも書いてあるではありませんか。

貴方の生まれた理由が分かる。

このままでいいのだろうかという悩みが無くなる。

税込¥1,870は安い‼️

 

これで貴方は「さとる」ことができ、グナーナ(解脱)することができる。宇宙存在の意味。

宇宙の始まり、維持、完成、消滅、誕生

自発的対称性の破れはどうして起こったのかが分かる。

入門書にして全てが分かる‼️超お勧めします。

 

地湧の菩薩

地湧の菩薩は、三次元世界で肉体の期限が切れて涅槃しますが過去世で如来から授記を授けてもらっている菩薩のことで、本当の貴方である精神の貴方が仏国土に戻り、そのままその輝かしい仏国土で天女に囲まれ暮らしていても良いのだけれども、毎日が幸せな暮らしだと飽きてしまう。それならば、自我のある世界で悩み苦しんでいる人たちを解脱させグナーナさせて本当の幸せになってもらう。ただ自分だけの幸福を求めるのではなく、自己愛ではなく利他主義である、他人に利益を与える、幸福を与えてあげるために生まれてきたのであります。貴方はどの如来から授記を授けてもらったかを選ぶ事ができるそれは私かもしれないし、貴方の友人の中にいるかもしれない、そして、別に如来にならいで菩薩として自分の思った境遇に、世界に、又貴方の好きな時代に行く事ができるのであります。その資格として最初の授記を授けてもらわなければならない。つまり第五番目の教え法華経と出会って勉強しなくてはならない、貴方がもし法華経と出会っているならばそれは過去世で相当修行を積んだか、如来に授記を授けてもらっていたかなのであります。法華経は、誰でも最初は求名といい教えを聞いても全く覚えられない、ただ、名声ばかりを欲しがる強欲な弟子であったのであります。が、しかしこのような者でも善業によりお釈迦様の弟子となり、精進努力して弥勒菩薩となり宇宙はいったいどのようになっているのかと言う問いかけをして、徐々に理解する。そして、如来の眉間から放たれた一条の光がどのようになっているのかを文殊菩薩に尋ね(経典のこと)それは虚空会を教えの会合を開くためだと理解するのであります。この時弥勒菩薩は地獄界から天上界まで全て見えている状態である。すなわち真空の状態になって過去に如来から授記を授けてもらっているのであり。自分でビックバンを起こして生まれているにもかかわらずそれは、仏がビックバンを起こしていると思っているのであります。そして53継ぎ目に法華経と出会って勉強するのであります、

そして、修行を積んで自分は法華経を学ぶためだけに生まれてきているのだと理解しているのが薬王菩薩であり、自分は仏国土から来ているのはわかるが授記を授けてもらっているのがわからないのが薬王であり自分は過去に如来から授記を授けてもらっていると理解して自由自在にビックバンを起こして、いろんな世界にいろんな境遇にいろんな姿になって教えを説く妙音菩薩となり、来世で如来たなることを誓い、観自在力を得て、来世で普賢菩薩から如来となる。そして虚空会を開催して法華経を解き明かして弟子たちを解脱させて授記を授けるのであります。この法華経は、求名から、弥勒菩薩、薬王菩薩、そして、妙音菩薩、そして観自在力を得て普賢菩薩から如来になるストーリーを書いてあるのが法華経であります。だから貴方はどの位置にあるのでしょうか?まだ求名なのでありましょうか弥勒菩薩なのでありましょうかこの経典を読んで書いて読誦し、記憶して五種法師になって一心不乱に学事が生きる目的であり勉強であり、存在の構造を知ることすなわち真空のシステムを知恵で理解して「さとり」無生法認、ものは生ずるものでもなければ生ぜないものでもないことを知恵でさとるのであります。これを弟子をとり教えて帰依させ、解脱させ授記を授けて宇宙な誕生維持消滅を繰り返して永遠の命をあるのであります。これが正義であり正しい行いなのであります。f:id:mumumufugen:20211129060355j:image